トヨタスポーツ800をつくろう!

2007年04月11日

スポーツするキティちゃん?

トヨタ車の歴史において車名に「スポーツ」と付いたのは
後にも先にも「トヨタ スポーツ800」しかありません。

開発時のエピソードはさておき、例え後付であったとしても(?)
車名に込められた意味からすると、
パブリカのスポーツバージョンではなく
トヨタのスポーツカー第1号として、世に送り出された訳でして・・・

さて、当時のドライバー誌に「車名はどう決められているか」という
興味深い記事が掲載されています。
トヨタに関しては伝統的に公募が多いとあり、
(ティーザー広告も兼ねての戦略のようです。)
パブリカの車名にも触れています。

その中で最終審査に残った不採用案に下記のようなものがあったようです。

ロビン、ポニー、オーロラ、キティ、コロネット、
トヨセブン、トヨモンド、トヨライナー、エコー

内部では「トヨライナー」が有力だったとありますが、
もし他のものに決定されていたとすると・・・

「トヨタ キティちゃん」っていうこともあった?

となると、第11回 東京モーターショー出展時の名称
「パブリカ スポーツ」というようにパブリカの
スポーツバージョンとして万一発売されていたなら・・・

「トヨタ キティ スポーツ」てぇ〜のもあったのでしょうか?

・・・と、ちょっと無理があるオチでした。

自分としては「トヨタ スポーツ800」でよかったと思うとともに
運転技術の未熟な自分でも乗せられているのではなく
なんとなくスポーツしている感に浸れるのは、
この程度がちょうどよいかといつも思っているのです。
(ちょっと違うのかなぁ?)
posted by アールエス800 at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 資料/雑誌記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。