トヨタスポーツ800をつくろう!

2007年10月16日

右から左へ受け流して欲しい話。

インナークオータパネルのアルマイト加工を発注する際、
ヘアラインを上下方向に入れるよう指示しました。

当方の所有してきたヨタや予備として持っていたパネルのほとんどが、
上下方向にヘアラインが入っていました。

その中で44式の1台、なぜか右側のみヨコ方向に
ヘアラインが入っているものがありました。

特に方向の決まりがなかったのか?
たまたまヨコ方向の板でプレスしてしまったのかは不明です。

また、ホームページを見ているとヨコ方向に入っている車輌を確認出来ました。

ちなみにフタは確認した物すべて上下方向でした。

ヘアラインとしていますが、材料の原板はこういう筋の入ったもの
なのかもしれませんし、特に決まった方向ではないのかもしれません。

まぁ、あまり意味のないことなのかもしれませんので・・・

右から左へ受け流して欲しい・・・(もう古いか?)
posted by アールエス800 at 15:26| Comment(5) | TrackBack(0) | 資料/BODY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。